会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ショッピングカートを見る
売れ筋商品
フリーページ
rss atom



本件、室外機用のフェンスとしての実用例ではありますが
家のフェンス等の施工などご参考にしていただければと思います。
使用している部材は シワがあってもいいシリーズ(こげ茶) です。
本商品は法人様限定販売商品になります。
*個人の方のご購入は営業所止めにて販売要相談させていただきます。
本件、個人のお客様が営業所止めにてご購入されDIYされた実用例です。

【使用材料サイズ】
ベランダフェンスはシワがあってもいいシリーズ(こげ茶)40×30
外壁の飾りは60×60(下地に30×40)を使用。

オンラインショップ シワがあってもいいシリーズ(こげ茶)
40×30×2000L
60×60×2000L


【施工後のお客様の感想】
 
・他の通販サイトで類似品を購入すると長さが異なることがあり、
  事前にカット調整しないといけないことがありましたが、本商品は
  長さがすべて規格長さ丁度なので他の製品に比べ手間が省けました。
 ・カット、穴あけ、ビス打ちは天然木と比べても大差なく作業性が良かったです。
 ・アウトレット品ということでしたが、大きなシワなどがみられる面は
  方向性があるので裏面に使用すれば
全く問題なかったです。

ベランダのフェンス(1)


ベランダのフェンス(2)


ベランダのフェンス(3)


ベランダのフェンス(4)


【施工のポイント】
プラスチックですので温度差などで変形や収縮(ソリ・曲がり)が出ます。
それを軽減させるのに、固定部材(横材)を設置していただき
ソリ・曲がりを軽減させてください。
設置間隔(ピッチ)としては600mm以内が理想的です。

【注意ポイント】
地中に埋めて垂直に立てるだけのフェンスで使用されるお客様へ。
長さが出れば、出るほどに曲がりやソリが顕著ですのでプレートで補強か
または、あまり長く使用しないで短い長さでの使用に留めてください。
それでもソリや曲がりが出ないとは言えないのでご注意ください。
出来ましたら上記の通り横材での固定を推奨させていただきます。
*看板や支柱などに使用される場合には鉄芯入りの別注品をご検討ください。

ソリ・曲がりでの返品交換はできませんのでご注意ください。

固定材(横材)つなぎ目参考事例

鉄芯入り(左)/木芯入り(右) どちらも別注商品で90角:100角に対応


おわり